公開日:2021/09/10

感謝を込めてお返しを!「七五三」の内祝いの相場やおすすめのギフト

七五三は、子どもの成長をお祝いする大切な行事です。家族や親戚などから何かお祝いをいただいた場合は、お返しをした方がよいのでしょうか? また、どんなものを贈るとよいのでしょうか?

そこで今回は、七五三の内祝いの相場やおすすめのギフトなどをご紹介します。

 

 

七五三の内祝いって必要なの?


七五三の内祝いは、一般的には不要といわれています。七五三が子どもの成長を身内でお祝いする行事だからです。ただし、七五三の内祝いにはお祝いをいただいたことに対する感謝や、子どもの成長を報告するという意味合いがあります。子どもが無事に七五三を迎えられたことは喜ばしいことなので、その喜びを共有する気持ちを込めて内祝いを贈ることは大切です。

 

七五三の内祝いはいつ贈るの?


七五三の内祝いは、なるべく早く渡すのがマナーです。一般的には、七五三当日〜1週間以内が目安とされています。どうしてもすぐに用意できないという場合は、遅くても2週間以内に渡すようにしましょう。お祝いの食事会に招待した人には、帰りに手土産として渡しても失礼にはあたりません。また、兄弟姉妹で別々にお祝いをいただいた場合は、内祝いも別々に贈ります。ひとつの箱にまとめて用意するのは問題ありませんが、個別に包装されていることが必要です。

 

<ご予算や相手に合わせて選べる「クッキーラングドシャー」はこちら

 

七五三の内祝いの相場は?


七五三の内祝いは、いただいたお祝いの半分〜3分の1程度の金額が相場とされています。いただいた金額以上の内祝いを贈るのは、相手に対して失礼にあたるので注意してください。内祝いは感謝の気持ちを伝えることがもっとも大切なので、無理のない金額のものを選びましょう。

 

七五三の内祝い かけるのし紙は?


七五三の内祝いには、結び目がほどけても結び直せるという意味を持つ「紅白の蝶結びの水引」を使用します。表書きは「内祝」「七五三内祝」「御礼」のいずれかとし、水引の下部に子どもの名前のみ記入します。苗字を書く必要はありません。

最近は品物を包装する際にお店でのし紙をつけてもらうことが多いですが、自分でのし紙を用意する場合は、毛筆または筆ペンを使って書きましょう。また、内祝いの場合は、贈りものに直接のしをかけてから包装紙で包む「内のし」にするのがマナーです。

 

 

七五三の内祝いにおすすめの品は?


贈る相手の好みや趣味を把握している場合は、それにあったものを選ぶとよいでしょう。目上の方に贈る場合には、高級感を意識することもポイントです。けっして高価なものを贈るということではなく、見た目が華やかなものや、パッケージにセンスが感じられるものを選ぶだけでも印象が変わります。

 

お菓子

七五三の内祝いの定番といえば、お菓子の詰め合わせです。クッキーやサブレなどの焼き菓子は、日持ちがする上、好きな時に気軽に食べていただけるため喜ばれます。普段なら買えないような有名店の限定スイーツや華やかな見た目のゼリーの詰め合わせなども人気です。最低でも2週間ほど賞味期限があるものを選ぶと安心です。

 

<オンラインショップ限定  ヨックモックの洋菓子ギフト「ガトー エクセラン」はこちら

 

名入りのお酒

お酒が好きな祖父母には、名前入りの日本酒やワインがおすすめです。お店によっては、ラベルに子どもの名前を入れてくれるサービスがあります。大好きなお孫さんの名前が入ったお酒で晩酌を楽しめば、さらにいい気分になっていただけるのはないでしょうか。

 

タオルやハンカチ

七五三の内祝いには、何枚あっても困らないタオルやハンカチもおすすめです。ハイセンスな今治タオルや海外ブランドのハンカチなどは人気です。オーガニックコットンやシルクなど素材にこだわったものが喜ばれます。ハンカチを贈る場合は、柄物や色付きのものを選んでください。白い無地のハンカチは内祝いには不向きとされています。

 

<個包装だから、家族で分け合って楽しめる ヨックモックのクッキー詰め合わせはこちら

 

調味料

お料理が好きな方に贈るのであれば、おしゃれな調味料の詰め合わせも人気です。天然素材のオリーブオイル、はちみつ、ドレッシングなど、健康に配慮したものは特に喜ばれます。いろいろな味が楽しめるだけではなく、レシピの幅も広がるので楽しくお料理していただけます。

 

カタログギフト

「何を贈ればいいのかわからない」という場合は、好きなものを選んでいただけるカタログギフトがおすすめです。キッチンアイテムから日用雑貨まで多彩な品物がそろっているので選ぶ楽しさがあります。予算に合わせて選べるのもポイントです。

 

内祝いに贈る品物が決まったら、子どもの成長をつづったアルバムや写真も一緒に添えて贈りましょう。写真の場合は、そのまま部屋に飾っていただけるように額縁に入れて贈りましょう。ご両親や祖父母も七五三のお祝いに出席したのであれば、当日一緒に撮った写真にメッセージを添えて贈ると喜ばれると思います。

 

七五三の内祝いに避けるべきものは?


七五三の内祝いには、避けたほうが良いとされるものがあります。「縁が切れる、縁が壊れる」ことを想起させる割れ物や刃物、「葬儀、香典返し」を連想させる白いハンカチや日本茶などはNGとされています。最近は縁起をあまり気にしないという方も増えているようですが、不快な思いをさせてしまう可能性もあるので、あらかじめ避けたほうが無難でしょう。

 

<老若男女問わず喜ばれる  ヨックモックのロングセラー「シガール」はこちら

 

いかがでしたでしょうか。七五三のお祝いはお返しを贈らなくてもマナー違反にはなりませんが、その後のお付き合いを円滑にするためにも、できるだけ贈ることをおすすめします。心のこもったギフトを正しいマナーで贈ることができれば好印象に繋がります。大切な子どもの成長をいつまでも優しく見守ってくれることでしょう。

 

【関連コラム】

「七五三」のお祝いにおすすめのギフト

子どもにも教えたい「七五三の参拝マナー」5つ

覚えておきたい七五三の歴史! 両親の服装マナーとは?

初節句!子どもの日のお祝い品の選び方とマナー

「七五三」のお祝い ギフトの相場・贈る時期・のしの選び方

  1. お礼
  2. おすすめ
  3. いい夫婦の日
  4. 景品
  5. 梅雨
  6. アイスクリーム
  7. 謝罪
  8. お祝い
  9. ゼリー
  10. ウエディング
  11. プチギフト
  12. 取引先
  13. 焼き菓子詰め合わせ
  14. お花見
  15. 孫の日
  16. 家庭訪問
  17. 就職祝い
  18. 両親
  19. 結婚祝い
  20. チョコレート
  21. クッキー
  22. 成人祝い
  23. 出産祝い
  24. 産休
  25. お土産
  26. 帰省暮
  27. スイーツ
  28. 挨拶
  29. タブー
  30. ハーフ成人式
  31. 子どもの日
  32. ラングドシャー
  33. サブレ
  34. バレンタインデー
  35. 帰省土産
  36. 栄転祝い
  37. 銀婚式
  38. 敬老の日
  39. 卒園祝い
  40. 卒業
  41. 女性
  42. 挨拶回り
  43. 災害見舞い
  44. 退職祝い
  45. 詰め合わせ
  46. お菓子詰め合わせ
  47. 文例
  48. 古希
  49. 年末
  50. 親睦会
  51. お見舞い
  52. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  53. 米寿
  54. ふくさ
  55. 周年記念
  56. のし
  57. ご褒美ギフト
  58. 義母
  59. ひな祭り
  60. 香典返し
  61. ケーキ
  62. 七夕
  63. お年玉
  64. メッセージカード
  65. 訪問
  66. 餞別
  67. コーヒー
  68. 母の日ギフト
  69. 贈り物
  70. 贈りもの
  71. 異動
  72. 還暦
  73. 新盆
  74. 記念
  75. 傘寿
  76. ティータイム
  77. お供え物
  78. ジューンブライド
  79. プロポーズ
  80. お年賀
  81. 年始
  82. 歴史
  83. 洋菓子詰め合わせ
  84. 御礼ギフト
  85. 快気内祝い
  86. 個包装
  87. 厄払い
  88. 出産内祝い
  89. 子供
  90. お取り寄せ
  91. メッセージ
  92. 半返し
  93. 新年会
  94. 一人暮らし
  95. 外国人
  96. 快気祝い
  97. お彼岸
  98. 結婚内祝い
  99. お中元.マナー
  100. 母の日
  101. 内祝い
  102. 男子
  103. 金婚式
  104. クッキー詰め合わせ
  105. 誕生日
  106. 勤労感謝の日
  107. 職場復帰
  108. 水引
  109. 赤ちゃん
  110. 入園祝い
  111. 配送
  112. 喪中
  113. お宮参り
  114. 季節のご挨拶
  115. スポーツ
  116. プレゼント
  117. 男性
  118. ご挨拶
  119. チョコ
  120. アイスティー
  121. ゴールデンウィーク
  122. 上場祝い
  123. 訃報
  124. 緑寿
  125. 株式上場祝い
  126. お泊り会
  127. 発表会
  128. 女子
  129. 焼き菓子
  130. 手土産
  131. 帰省
  132. 厄年
  133. 褒章
  134. 自分
  135. イースター
  136. 成人式
  137. 上司
  138. 職場
  139. 高校
  140. 水晶婚
  141. オンライン
  142. 福利厚生
  143. 七五三
  144. 洋菓子
  145. カーネーション
  146. 結納
  147. 就職
  148. 旧盆
  149. クッキーラングドシャ―
  150. 会葬御礼
  151. 卒業祝い
  152. 結婚
  153. 定年退職祝い
  154. 復職
  155. クリスマスケーキ
  156. 粗品
  157. お中元
  158. 忘年会
  159. お返し
  160. お正月
  161. テレワーク
  162. 初詣
  163. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  164. 引越し内祝い
  165. 期間限定商品
  166. 南青山ロール
  167. 家族
  168. 中学
  169. 入社祝い
  170. 新築内祝い
  171. GW
  172. 雨の日
  173. 菓子折り
  174. 節分
  175. 手渡し
  176. 初正月
  177. 二次会
  178. 端午の節句
  179. 紅茶
  180. 引き出物
  181. 冠婚葬祭
  182. 上場
  183. 移転祝い
  184. 寒中見舞い
  185. 長寿内祝い
  186. フルーツジュレ
  187. 節句
  188. 社内表彰
  189. 社内イベント
  190. 葬式
  191. 結婚記念日
  192. 入学
  193. 昇進祝い
  194. 陣中見舞い
  195. ハロウィン
  196. ビジネス
  197. クリスマス
  198. ホワイトデー
  199. 開業祝い
  200. シガール
  201. クッキーラングドシャー
  202. おうち時間
  203. イベント
  204. 卒園
  205. 年代別
  206. お餞別
  207. お礼状
  208. こどもの日
  209. 新築祝い
  210. 叙勲
  211. 逆バレンタイン
  212. お盆
  213. 結納返し
  214. ギフト
  215. プレゼント.贈りもの
  216. 喜寿
  217. 香典
  218. 子ども
  219. 卒寿
  220. お香典返し
  221. 退職
  222. 法事
  223. 仕事復帰
  224. 義実家
  225. 入学祝い
  226. 新生活
  227. マナー
  228. ご褒美
  229. 成人内祝い
  230. 夏休み
  231. ビスケット
  232. 友人
  233. クッキー詰めわせ
  234. バレンタイン
  235. 風呂敷
  236. ガトーエクセラン
  237. 年末年始
  238. お食い初め
  239. 父の日
  240. 白寿
  241. 転職
  242. 差し入れ
  243. 長寿
  244. 転勤
  245. 転勤祝い
  246. 結婚式
  247. 義父
  248. お歳暮
  249. 暑中見舞い
  250. 由来
  251. 引越し
  252. 楽しい
  253. 引越し祝い
  254. 解説
  255. 初節句
  256. ダイヤモンド婚式
  257. おもてなし
  258. 残暑見舞い
  259. お菓子