関連キーワード

公開日:2021/08/27

世界のハロウィンをのぞいてみよう!

もうすぐハロウィンの季節がやってきます。「今年はどんな仮装をして何をしようかな…」と心を躍らせている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そして、それはきっと日本以外の国の人々も同じ気持ちかもしれません。世界ではどのようなハロウィンが行われているのでしょうか。

そこで今回は、世界の主な国のハロウィンをご紹介します。

 

 

アイルランド


現代のハロウィン文化発祥の地とされているのがアイルランドです。10月31日になると、街には幻想的な焚き火が焚かれ、お菓子をもらうために仮装した子供たちが「Trick or Treat!」と叫びながら家々を回ります。アイルランドのハロウィンには、「バームブラック」というフルーツケーキを食べる習慣があります。ケーキの中には、指輪、ボタン、コイン、エンドウ豆などが入っており、それぞれに意味があります。指輪は「結婚」、ボタンは「独身」、コインは「お金持ち」、エンドウ豆は「貧乏」を意味しており、食べた人の未来を告げるとされています。

 

アメリカ


アメリカのハロウィンは、19世紀半ばにアメリカに移住したアイルランド人によって始まったといわれています。仮装をした子供たちが「Trick or Treat!」と叫びながら家々を回ったり、かぼちゃを使って「ジャック・オー・ランタン」をつくるといったハロウィンおなじみの習慣は、アイルランド発祥の「Samhain(サウェン)」という秋の収穫祭から派生したものです。毎年50万人の人でにぎわうハロウィンカーニバル「West Hollywood Halloween」では、それぞれが思い思いの仮装をして街を練り歩きます。

 

<個包装だからお配りギフトにも嬉しい ヨックモックのクッキー詰め合わせはこちら

 

カナダ


カナダのハロウィンは、「パンプキン・パッチ」と呼ばれる、かぼちゃの収穫から始まります。「パンプキン・パッチ」とは、ハロウィンに備えて、かぼちゃ畑にかぼちゃを獲りにいくイベントです。ここで収穫したかぼちゃを使って、子供たちはハロウィンに使う「ジャック・オー・ランタン」をつくります。会場となる農場には多くの人が集まり、さながらハロウィンの前夜祭のような趣があります。

 

メキシコ


メキシコのハロウィンは、10月31日〜11月2日の3日間行われる「死者の日」として祝われます。この期間は、亡くなった人の霊が家族や友人のもとに戻ってくると信じられており、故人の好きだった食べ物や生前の写真などを「オフレンダ」と呼ばれる祭壇に飾って霊を迎えます。2003年にユネスコ無形文化遺産にも登録されている伝統行事です。

 

<こだわりの詰め合わせでハロウィンを楽しもう  ヨックモックの「ガトー エクセラン」はこちら

 

ドイツ


ドイツではハロウィンを「All Saints Day」と称し、10月31日〜11月8日までの一週間行われます。亡くなった聖人に敬意を示したり、故人のお墓参りなどをして過ごします。また、10月31日の夜に、家の中のナイフを隠すという習慣があります。これは、この世にかえってきた霊魂が人間を襲わないようにするためだといわれています。

 

イタリア


イタリアのハロウィンは、独立したイベントではなく、10月31日〜11月2日の3日間全体で行われる宗教的行事です。イタリアの祝日「聖人の日」でもある11月1日は、日本のお盆のように親戚のお墓に花束を供えます。ハロウィンにあたる10月31日は、その前夜祭の意味合いが強いようです。11月2日は、殉教者の魂を弔う「死者の日」とされており、先祖のお墓参りをしてお菓子を供えます。

 

<サクッとした生地にチョコレートをサンド 「クッキーラングドシャー」はこちら

 

オーストリア


オーストリアのハロウィンは、「Allerheiligen(アラーハイリゲン)」と呼ばれる宗教的な祝日になっています。この日は伝説的にお墓参りをするという習慣があり、お墓参り用のモミの木やマツの飾りやロウソクが街に並びます。ベッドに入る前にパンと水に灯したランプをテーブルに並べるという習慣もあります。これは、現世に戻ってくるであろう先祖や故人の霊に食べさせるためだそうです。

 

中国


中国のハロウィンは、「万聖節(ワンシェンイエ)」と呼ばれています。ハロウィンになると、悪魔や魔女といったハロウィンらしい仮装だけではなく、アニメのキャラクターやキョンシー、中国の皇女など、さまざまなコスプレをした人々が街にあふれます。この日ばかりは、子供たちも普段は禁止されているメイクをして街を練り歩いたり、パーティーを開いて盛り上がるようです。しかし、このような光景が見られるのは、北京や上海といった大都市のみのようです。

 

<老若男女問わず喜ばれる ロングセラー「シガール」はこちら

 

いかがでしたでしょうか。アイルランドで生まれたハロウィンは、それぞれの国の文化や風習と溶け合いながら、世界に広がっていきました。今回ご紹介した世界のハロウィンの様子を、ぜひご家族や友人に話してみてください。ハロウィンパーティーがもっと盛り上がると思いますよ!

 

【関連コラム】

仮装だけじゃない!?「おうちハロウィン」の楽しみ方

誰かに話したくなる豆知識!ハロウィンの歴史とお菓子を配る理由

プチギフトの定番と贈ってはいけないもの 結婚式 挨拶 お礼に

なぜ仮装?なぜカボチャ?意外と知らない「ハロウィン」豆知識

  1. 母の日
  2. 上場祝い
  3. 帰省暮
  4. 景品
  5. 就職
  6. プチギフト
  7. 復職
  8. クッキー
  9. ビジネス
  10. アイスティー
  11. 栄転祝い
  12. 外国人
  13. スポーツ
  14. お食い初め
  15. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  16. 節句
  17. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  18. ティータイム
  19. 水引
  20. のし
  21. 女子
  22. おもてなし
  23. 産休
  24. 誕生日
  25. チョコレート
  26. 餞別
  27. 雨の日
  28. ビスケット
  29. 季節のご挨拶
  30. 引越し内祝い
  31. お正月
  32. 水晶婚
  33. 入学
  34. クッキー詰めわせ
  35. ホワイトデー
  36. ラングドシャー
  37. 寒中見舞い
  38. いい夫婦の日
  39. スイーツ
  40. お盆
  41. ダイヤモンド婚式
  42. イベント
  43. 夏休み
  44. 冠婚葬祭
  45. 義父
  46. 手土産
  47. 厄年
  48. 新盆
  49. 風呂敷
  50. お餞別
  51. 文例
  52. 周年記念
  53. 初正月
  54. 株式上場祝い
  55. 成人内祝い
  56. 楽しい
  57. 高校
  58. お見舞い
  59. 年末年始
  60. 忘年会
  61. 上場
  62. 銀婚式
  63. 家族
  64. 香典返し
  65. お花見
  66. 家庭訪問
  67. 期間限定商品
  68. 転勤
  69. 勤労感謝の日
  70. 移転祝い
  71. 発表会
  72. タブー
  73. 取引先
  74. 就職祝い
  75. 社内イベント
  76. お中元.マナー
  77. 由来
  78. 還暦
  79. 香典
  80. 中学
  81. プロポーズ
  82. クッキーラングドシャ―
  83. 義母
  84. 喜寿
  85. お祝い
  86. 快気内祝い
  87. チョコ
  88. 卒寿
  89. 記念
  90. 逆バレンタイン
  91. 洋菓子
  92. 新築祝い
  93. 快気祝い
  94. 女性
  95. 年末
  96. 入社祝い
  97. アイスクリーム
  98. 差し入れ
  99. 引越し
  100. 褒章
  101. 孫の日
  102. バレンタインデー
  103. 両親
  104. マナー
  105. お菓子詰め合わせ
  106. ウエディング
  107. 退職
  108. イースター
  109. 初節句
  110. 父の日
  111. 男子
  112. 福利厚生
  113. 梅雨
  114. ハロウィン
  115. メッセージカード
  116. お香典返し
  117. 贈りもの
  118. 敬老の日
  119. 金婚式
  120. 赤ちゃん
  121. 挨拶
  122. 結婚記念日
  123. 葬式
  124. 新築内祝い
  125. フルーツジュレ
  126. 七五三
  127. テレワーク
  128. お菓子
  129. お彼岸
  130. 帰省
  131. お中元
  132. ジューンブライド
  133. 米寿
  134. 新年会
  135. ご褒美
  136. 焼き菓子
  137. お供え物
  138. ケーキ
  139. プレゼント
  140. 成人式
  141. オンライン
  142. ハーフ成人式
  143. 洋菓子詰め合わせ
  144. 上司
  145. 陣中見舞い
  146. お礼
  147. 結婚祝い
  148. 残暑見舞い
  149. 節分
  150. 解説
  151. クリスマスケーキ
  152. 謝罪
  153. 焼き菓子詰め合わせ
  154. 転勤祝い
  155. 贈り物
  156. 個包装
  157. 男性
  158. 年始
  159. お宮参り
  160. 自分
  161. 定年退職祝い
  162. 訪問
  163. 菓子折り
  164. お泊り会
  165. 卒業
  166. 災害見舞い
  167. 七夕
  168. サブレ
  169. 緑寿
  170. 一人暮らし
  171. メッセージ
  172. ふくさ
  173. こどもの日
  174. ゴールデンウィーク
  175. 長寿
  176. 古希
  177. 転職
  178. ご褒美ギフト
  179. 仕事復帰
  180. 入園祝い
  181. 手渡し
  182. 詰め合わせ
  183. 二次会
  184. 御礼ギフト
  185. 暑中見舞い
  186. 紅茶
  187. 旧盆
  188. クッキーラングドシャー
  189. お歳暮
  190. ご挨拶
  191. 結婚
  192. 喪中
  193. 子どもの日
  194. 卒業祝い
  195. 入学祝い
  196. 結婚内祝い
  197. 粗品
  198. 職場
  199. 新生活
  200. 結納返し
  201. 訃報
  202. 親睦会
  203. 母の日ギフト
  204. 内祝い
  205. 会葬御礼
  206. お年賀
  207. 南青山ロール
  208. 帰省土産
  209. 卒園祝い
  210. おすすめ
  211. お年玉
  212. 子供
  213. クリスマス
  214. 引越し祝い
  215. 結婚式
  216. 職場復帰
  217. コーヒー
  218. 厄払い
  219. シガール
  220. バレンタイン
  221. ガトーエクセラン
  222. 法事
  223. ギフト
  224. ゼリー
  225. 初詣
  226. 義実家
  227. 叙勲
  228. お土産
  229. GW
  230. お礼状
  231. 年代別
  232. プレゼント.贈りもの
  233. 卒園
  234. ひな祭り
  235. 半返し
  236. 結納
  237. 挨拶回り
  238. 開業祝い
  239. 白寿
  240. 成人祝い
  241. 準備
  242. 配送
  243. 歴史
  244. 長寿内祝い
  245. 子ども
  246. 社内表彰
  247. 出産祝い
  248. 端午の節句
  249. 友人
  250. 昇進祝い
  251. クッキー詰め合わせ
  252. カーネーション
  253. 傘寿
  254. おうち時間
  255. お取り寄せ
  256. 退職祝い
  257. 出産内祝い
  258. 引き出物
  259. お返し
  260. 異動