公開日:2022/02/25

卒園・卒業時に先生や恩師に贈るおすすめの「お礼のギフト」

春は卒園や卒業の季節です。これまでお世話になったことへの感謝の気持ちを込めて、先生や恩師には素敵なギフトを贈りたいものです。そこで今回は、先生や恩師に贈るおすすめのギフトや押さえておきたいマナーなどについてご紹介します。

 

 

先生・恩師に贈るお礼のギフトの選び方


先生や恩師にお礼のギフトを贈る場合は、記念に残るものを選ぶことが大切です。使ったらすぐに消えてしまうものは、子どもたちとの思い出までなくなってしまうようで寂しさがあります。子どもたちからのメッセージや写真を集めたアルバムなど、手元に残してもらえるものを選びましょう。また、お菓子やお花など気軽に受け取ってもらえるものもおすすめです。

 

<老若男女問わず喜ばれる ヨックモックの「シガール」はこちら

 

お礼のギフト選びで気をつけておきたいマナーは?


先生や恩師に贈るお礼のギフトを選ぶ際は、以下のようなことに注意してください。

 

保管に困らないものを選ぶ

どんなに心を込めたギフトでも、大きすぎるものや重すぎるもの、お手入れに手間のかかるものなどは、かえって負担になってしまいます。卒園・卒業の記念として手元に残していただけるものを贈る以上、なるべく保管に困らないものを選びましょう。

 

派手になりすぎないものを選ぶ

先生や恩師に日常的に使っていただける実用品もお礼のギフトにふさわしいアイテムです。学校や職場で気持ちよく使っていただけるように、場にそぐわない派手なデザインのものは避けたほうがよいでしょう。シンプルながらも、品質の高さや高級感のあるデザインのものは喜ばれます。

 

公務員に贈りものはできない

公立の先生は公務員にあたるため、保護者や生徒からの贈りものは受け取ることは法律で禁止されています。私立の場合でも、学校によっては個人的な贈りものの授受を禁止しているところもあります。プレゼントを選ぶ前に、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

 

目上の方に贈ってはいけないものがある

先生や恩師など、目上の方に贈ってはいけないとされる品物がいくつかあります。「足で踏みつける」という意味がある靴や靴下、「縁が切れる」という意味の刃物、「別れ」を想起させるハンカチなどは、その一例です。お礼のギフトとして選ばれがちな文房具も「もっと勤勉に」という意味があるため、目上の方への贈りものにはふさわしくありません。ただし、思い入れがあって、どうしても贈りたいという場合には、ギフトを渡す際に他意がないことをさりげなく伝えましょう。

 

先生や恩師に贈るお礼のギフトの相場は?


先生や恩師に贈るギフトの相場は、贈り方によって異なります。個人で贈る場合は、1,000円〜3,000円程度。連名で贈る場合は、一人当たり1,000円以下が相場とされているようです。保護者同士で早めに相談するとよいでしょう。また、幼稚園の先生や中学校の先生、習い事の先生など、相手との関係性によっても異なります。とくにお世話になった先生や恩師には相場より高めの品物を渡すこともありますが、あまり高額すぎるものは相手の負担になってしまう可能性があります。気兼ねなく受け取ってもらえるように、できるだけ相場の範囲内でおさまるギフトを選んでください。

 

<ご予算や相手に合わせて選べる「クッキーラングドシャー」はこちら

 

先生や恩師に贈るおすすめのお礼のギフトは?


お花

先生や恩師に贈るお礼のギフトの定番といえば、お花です。性別や年代に関係なく多くの方に喜んでいただけるのがポイントです。最近とくに人気が高いのは、“枯れない花”と呼ばれるブリザーブドフラワーです。水やりなどの手間もかからないうえ、サイズも小ぶりで持ち帰りにも便利です。

 

スイーツ、お菓子

先生や恩師へのお礼のギフトには、スイーツやお菓子も定番です。有名ブランドの限定スイーツなど特別感のあるものを選ぶのがポイントです。個包装されている焼き菓子の詰め合わせは日持ちもするうえ分けやすく、先生方みなさんに贈ることができます。年配の先生には老舗店の厳選和菓子がおすすめです。感謝のメッセージを焼印にしたどら焼きなどは喜ばれるのではないでしょうか。

 

<個包装で日持ちもするので安心  クッキー詰め合わせはこちら

 

記念のアイテム

先生や恩師には、卒園・卒業の記念になる特別なギフトを贈りませんか。子どもたちの描いた絵やメッセージがプリントされたマグカップ、卒業式の日付を刻んだ置き時計やフォトフレームなどは人気です。子どもたちの存在を身近に感じることができる世界でひとつだけの贈りものこそ、何よりも喜ばれるアイテムではないでしょうか。

 

リラックスアイテム

先生や恩師の心身の疲れを癒してくれるリラックスアイテムもおすすめです。至福のバスタイムを演出するバスグッズ、首や肩のコリを揉みほぐすマッサージ器具などは、性別や年代に関係なく喜ばれているようです。毎日の仕事の疲れをとってもらえるようなアイテムを贈って、いつまでも元気な先生でいてもらいましょう。

 

普段使いしていただける実用品

日常生活で使っていただける実用品も、お礼のギフトにはおすすめです。有名ブランドのタオルや厳選されたコーヒーのギフトなど高級感のあるものを選ぶのがポイントです。また、男性にはネクタイやマフラー、女性にはスカーフやポーチなど、ファッションアイテムも人気のようです。

 

 

いかがでしたでしょうか。卒園や卒業は、子どもたちにとって大きな節目です。ここまでの成長を見守ってくれた先生や恩師にギフトを贈ることは、保護者にとっても節目です。今回ご紹介した内容を参考にしていただき、先生や恩師に喜んでいただける素敵なギフトを選びましょう。

 

【関連コラム】

感謝をこめて贈ります!「お礼」におすすめのギフト

キーワードは「実用的&シンプル」!男性に贈るおすすめのプチギフト

喜ばれること間違いなし!女性に贈りたいおすすめのプチギフト

プチギフトの定番と贈ってはいけないもの 結婚式 挨拶 お礼に

  1. 七五三
  2. お花見
  3. サブレ
  4. 年代別
  5. 両親
  6. 景品
  7. おもてなし
  8. 年末
  9. ビジネス
  10. 厄払い
  11. お菓子詰め合わせ
  12. 夏休み
  13. 内祝い
  14. 孫の日
  15. 二次会
  16. 節分
  17. 結婚内祝い
  18. ハーフ成人式
  19. 陣中見舞い
  20. ハロウィン
  21. 還暦
  22. 香典返し
  23. 就職祝い
  24. クッキーラングドシャー
  25. プチギフト
  26. 洋菓子
  27. 古希
  28. 訃報
  29. お見舞い
  30. 移転祝い
  31. ふくさ
  32. 誕生日
  33. 洋菓子詰め合わせ
  34. チョコレート
  35. イベント
  36. 卒業
  37. お礼
  38. 卒園祝い
  39. 転勤
  40. クッキー
  41. 男子
  42. 新築祝い
  43. 結婚式
  44. 寒中見舞い
  45. 上場祝い
  46. 昇進祝い
  47. 米寿
  48. お中元
  49. 長寿
  50. 社内表彰
  51. 白寿
  52. 入学
  53. 義実家
  54. 外国人
  55. 引き出物
  56. 快気祝い
  57. 粗品
  58. お祝い
  59. 贈りもの
  60. 帰省暮
  61. 上司
  62. タブー
  63. お歳暮
  64. クリスマスケーキ
  65. ケーキ
  66. 七夕
  67. お供え物
  68. ジューンブライド
  69. ギフト
  70. 栄転祝い
  71. 周年記念
  72. 取引先
  73. 紅茶
  74. 文例
  75. 赤ちゃん
  76. 香典
  77. 逆バレンタイン
  78. 旧盆
  79. 産休
  80. 厄年
  81. お中元.マナー
  82. お返し
  83. のし
  84. ご挨拶
  85. 銀婚式
  86. 挨拶
  87. 父の日
  88. 会葬御礼
  89. 新年会
  90. お菓子
  91. こどもの日
  92. 法事
  93. 梅雨
  94. 開業祝い
  95. 結納返し
  96. 長寿内祝い
  97. 準備
  98. 風呂敷
  99. 年始
  100. 水晶婚
  101. 定年退職祝い
  102. 母の日ギフト
  103. ご褒美ギフト
  104. ひな祭り
  105. マナー
  106. お年玉
  107. 忘年会
  108. 女性
  109. 緑寿
  110. 成人祝い
  111. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  112. 敬老の日
  113. 一人暮らし
  114. 友人
  115. 歴史
  116. 年末年始
  117. 初詣
  118. 帰省
  119. 菓子折り
  120. お土産
  121. アイスティー
  122. ティータイム
  123. 御礼ギフト
  124. 成人内祝い
  125. 職場
  126. カーネーション
  127. お香典返し
  128. 男性
  129. ゴールデンウィーク
  130. ガトーエクセラン
  131. 入社祝い
  132. スイーツ
  133. 入園祝い
  134. お食い初め
  135. お正月
  136. 勤労感謝の日
  137. 子どもの日
  138. 出産祝い
  139. お彼岸
  140. 節句
  141. 職場復帰
  142. ラングドシャー
  143. 結婚
  144. 福利厚生
  145. 退職祝い
  146. 復職
  147. 雨の日
  148. お年賀
  149. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  150. ゼリー
  151. 卒業祝い
  152. 葬式
  153. コーヒー
  154. いい夫婦の日
  155. 差し入れ
  156. 初正月
  157. お盆
  158. 結婚記念日
  159. オンライン
  160. 叙勲
  161. 発表会
  162. 新盆
  163. お礼状
  164. 卒寿
  165. 初節句
  166. 就職
  167. お泊り会
  168. プレゼント.贈りもの
  169. 出産内祝い
  170. 訪問
  171. 災害見舞い
  172. 引越し
  173. 焼き菓子詰め合わせ
  174. アイスクリーム
  175. プレゼント
  176. 謝罪
  177. イースター
  178. 卒園
  179. クッキーラングドシャ―
  180. 喜寿
  181. 親睦会
  182. 配送
  183. 南青山ロール
  184. 高校
  185. おすすめ
  186. ダイヤモンド婚式
  187. クッキー詰め合わせ
  188. 暑中見舞い
  189. テレワーク
  190. 喪中
  191. 贈り物
  192. フルーツジュレ
  193. 転職
  194. 解説
  195. 焼き菓子
  196. 挨拶回り
  197. 残暑見舞い
  198. 転勤祝い
  199. 中学
  200. 季節のご挨拶
  201. 子ども
  202. ビスケット
  203. 端午の節句
  204. 株式上場祝い
  205. 新生活
  206. 個包装
  207. 傘寿
  208. 女子
  209. 家族
  210. 家庭訪問
  211. ご褒美
  212. 記念
  213. 結納
  214. スポーツ
  215. 期間限定商品
  216. メッセージ
  217. プロポーズ
  218. 金婚式
  219. 詰め合わせ
  220. チョコ
  221. GW
  222. 新築内祝い
  223. ホワイトデー
  224. 結婚祝い
  225. 褒章
  226. お取り寄せ
  227. お宮参り
  228. 仕事復帰
  229. 上場
  230. 手渡し
  231. 義母
  232. 快気内祝い
  233. 子供
  234. メッセージカード
  235. お餞別
  236. ウエディング
  237. 餞別
  238. バレンタイン
  239. 異動
  240. 由来
  241. 楽しい
  242. クリスマス
  243. 社内イベント
  244. 入学祝い
  245. 引越し内祝い
  246. 退職
  247. 半返し
  248. シガール
  249. 手土産
  250. 義父
  251. バレンタインデー
  252. 引越し祝い
  253. 冠婚葬祭
  254. クッキー詰めわせ
  255. 成人式
  256. 帰省土産
  257. 自分
  258. おうち時間
  259. 水引
  260. 母の日