公開日:2022/03/25

ラングドシャーやドーナツ 意外と知らない身近な洋菓子の名前の由来

クッキー、ラングドシャー、ビスケット、フィナンシェ、ドーナツ。どれも何気なく口にする身近な洋菓子ですが、その名前の意味や由来、語源をご存知ですか。
おうち時間が増えたことで、自宅でお菓子を楽しむ機会が増えたという方は多いのではないでしょうか。ティータイムに欠かせない洋菓子や焼き菓子の気になる豆知識をご紹介いたします。

 

 

クッキー(cookie)


クッキーは、オランダ語で「小さなお菓子」を意味する“クーク”という言葉から付けられた名前です。ケーキを焼く前に、温度や味を確かめるために少しだけ生地を焼いていたことから生まれたお菓子だと言われています。日本では下記の「ビスケット」と明確に区別がされていますが、海外では細かい分類はなく、アメリカではほとんどが「クッキー」、イギリスではほとんどが「ビスケット」と呼ばれているそうです。

 

ラングドシャー(langue de chat


ラングドシャーは、口の中で溶けるような食感が特徴的なフランスのお菓子です。「langue」は“舌”、「de」は“〜の”、「chat」は“猫”のことを指し、直訳すると「猫の舌」という意味になります。薄い楕円の形をしたザラザラとした触感の生地が猫の舌に似ているところから名付けられました。

 

<いろいろなおいしさを楽しめる「クッキーラングドシャー」はこちら

 

ビスケット(biscuit)


ビスケットの名前の元となったのは、ラテン語で「2度焼く」という意味の“ビス コクトゥス”という言葉。保存食のパンを作る際、日持ちを良くするために1度乾燥させたパンを再び焼いたことが始まりだと伝えられています。

 

マドレーヌ(madeleine)


マドレーヌは、18世紀の中ごろ、フランスのロレーヌ地方にあるコメルシーという町で生まれたお菓子です。当時ロレーヌ地方を治めていたスタニスラス・レクチンスキーがパーティを開いた際、お抱えのパティシエが仲間と揉めて出ていってしまい、仕方なくメイドの娘に代わりのお菓子を作らせました。そのお菓子が非常に好評で、喜んだスタニスラス公が、そのお菓子にメイドの名前である「マドレーヌ」という名を付けたとされています。

 

フィナンシェ(financier)


フィナンシェは、フランス語で“金融家”“お金持ち”という意味の言葉です。19世紀フランス、パリの金融街サン=ドゥニ通りにお店を構える菓子職人ラヌが、忙しく働く金融家たちが背広を汚さずに食べられるように作ったことが始まりとする説や、お菓子の形や色が金の延べ棒に似ていることから名付けられたとする説が有名です。

 

パリブレスト(paris-brest)


パリブレストは、1891年に行われた第一回パリ・ブレスト・パリという自転車レースの開催を記念して作られました。レースのコース沿い、ロングイユ通りにあるメゾン・ラフィットの職人ルイ・デュランが、自転車の車輪を模したリング状のシュー生地に、参加者に体力をつけてもらうためのプラリネクリームを挟んだお菓子を考案したのが始まりだとされています。そのため、考案の元となったレースの名前から「パリブレスト」と呼ばれているのです。

 

<老若男女問わず喜ばれるロングセラー ヨックモックの「シガール」はこちら

 

ワッフル(wafel


ワッフルは、オランダ語で「蜂の巣」を意味する「wafel」に由来します。アメリカに移住したオランダ人が、表面が蜂の巣模様のパンケーキを「wafel」と呼んだことが始まりとされています。原型は古代ギリシャの「オベリオス(パンの総称)」で、宣教師によってヨーロッパ各地に広まっていきました。

 

ドーナツ(doughnut


ドーナツは、17世紀にオランダで生まれたお菓子です。「生地」を意味する「Dough」と、「木の実」を意味する「Nut」を組み合わせた言葉で、もともとはクルミを真ん中にのせた揚げ菓子でした。現在のような、生地をリング状にして油で揚げたドーナツは、アメリカ発祥といわれています。

 

スコーン(scone)


スコーンは、イギリスのスコットランド発祥のお菓子です。粗挽きの大麦粉を使って焼いた「バノック」というお菓子が起源とされ、1513年に初めて文献に登場しました。19世紀半ばに、ベーキングパウダーやオーブンが普及したことで、現在のような形になりました。

 

チュロス(churros)


チュロスは、小麦粉・水などを混ぜて作った生地を星型の口金で絞り出した棒状の揚げ菓子です。その起源は諸説ありますが、その1つが、スペインの羊飼いが長期にわたる野外生活の中で始めた簡易に作る揚げパンだと言われています。細長くギザギザした形が「ナバホ・チュロ」という種の羊の角に似ていたことから、「チュロス」と呼ばれるようになったという説があります。

 

<個包装だから、みんなで分け合える ヨックモックのクッキー詰め合わせはこちら

 

いかがでしたでしょうか。今回は、身近なお菓子の名前の由来をいくつかご紹介いたしました。それぞれの誕生のきっかけや名前の由来には諸説ありますが、どれも興味深いものばかりです。自分のお気に入りのお菓子の由来も、一度調べてみるとおもしろいかもしれません。そして是非、ご家族やお友達に話してみてください。いつものティータイムが、もっと楽しくなるのではないでしょうか。

 

【関連コラム】

ティータイムを楽しもう! ギフトの洋菓子にぴったりの紅茶の選び方

夏や梅雨が楽しくなる!おうち時間が充実するおすすめギフト特集

おうち時間やおもてなしに 自宅で簡単 おいしいココアの作り方

お菓子づくりのコツ おいしい手作りクッキーの作り方&保存方法

いろいろあるけど何が違うの?知っておきたいコーヒーの種類と豆知識

  1. 楽しい
  2. 誕生日
  3. 転勤祝い
  4. お年賀
  5. 新年会
  6. 社内表彰
  7. プレゼント
  8. 雨の日
  9. 勤労感謝の日
  10. 歴史
  11. お年玉
  12. 一人暮らし
  13. 洋菓子
  14. 餞別
  15. 赤ちゃん
  16. ビジネス
  17. 記念
  18. 帰省
  19. 古希
  20. おもてなし
  21. お見舞い
  22. 家庭訪問
  23. 帰省土産
  24. 入学
  25. 金婚式
  26. ご褒美
  27. 節分
  28. ホワイトデー
  29. 南青山ロール
  30. おうち時間
  31. 結婚内祝い
  32. お礼
  33. ご挨拶
  34. 水晶婚
  35. 子ども
  36. 出産祝い
  37. スイーツ
  38. 入社祝い
  39. メッセージ
  40. チョコレート
  41. 挨拶回り
  42. メッセージカード
  43. イベント
  44. お取り寄せ
  45. 父の日
  46. GW
  47. ご褒美ギフト
  48. 残暑見舞い
  49. 女性
  50. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  51. 株式上場祝い
  52. 洋菓子詰め合わせ
  53. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  54. シガール
  55. 定年退職祝い
  56. 引越し
  57. 銀婚式
  58. お供え物
  59. 緑寿
  60. ふくさ
  61. 法事
  62. 風呂敷
  63. クッキー
  64. フルーツジュレ
  65. プチギフト
  66. 孫の日
  67. お返し
  68. 寒中見舞い
  69. 訃報
  70. 新築祝い
  71. クッキー詰めわせ
  72. 引越し内祝い
  73. 季節のご挨拶
  74. 解説
  75. 産休
  76. 自分
  77. ハロウィン
  78. 両親
  79. クッキーラングドシャー
  80. 香典返し
  81. クッキー詰め合わせ
  82. 子供
  83. アイスティー
  84. お菓子詰め合わせ
  85. ギフト
  86. 結婚式
  87. 旧盆
  88. 褒章
  89. 結婚
  90. 義実家
  91. 手土産
  92. 詰め合わせ
  93. お盆
  94. 還暦
  95. スポーツ
  96. 初詣
  97. お中元
  98. 栄転祝い
  99. 謝罪
  100. 快気祝い
  101. 友人
  102. 会葬御礼
  103. 葬式
  104. 出産内祝い
  105. 成人式
  106. 半返し
  107. 高校
  108. ジューンブライド
  109. 義母
  110. 贈りもの
  111. 成人祝い
  112. プロポーズ
  113. 御礼ギフト
  114. 入園祝い
  115. 暑中見舞い
  116. 挨拶
  117. 陣中見舞い
  118. 内祝い
  119. タブー
  120. 災害見舞い
  121. 男性
  122. お土産
  123. 個包装
  124. 初正月
  125. こどもの日
  126. 由来
  127. クリスマスケーキ
  128. 焼き菓子
  129. 外国人
  130. 訪問
  131. 焼き菓子詰め合わせ
  132. 長寿内祝い
  133. 米寿
  134. 叙勲
  135. 年始
  136. 男子
  137. 女子
  138. 卒業
  139. ゴールデンウィーク
  140. いい夫婦の日
  141. ダイヤモンド婚式
  142. 逆バレンタイン
  143. クリスマス
  144. 職場復帰
  145. 取引先
  146. 仕事復帰
  147. 厄払い
  148. 文例
  149. 景品
  150. 二次会
  151. 七五三
  152. 母の日
  153. 紅茶
  154. 転勤
  155. 厄年
  156. 昇進祝い
  157. 上司
  158. 端午の節句
  159. バレンタインデー
  160. アイスクリーム
  161. 家族
  162. 結婚記念日
  163. 卒園祝い
  164. 菓子折り
  165. 節句
  166. 梅雨
  167. 白寿
  168. 七夕
  169. 母の日ギフト
  170. 快気内祝い
  171. 退職
  172. 喪中
  173. 義父
  174. 新盆
  175. お食い初め
  176. お正月
  177. お礼状
  178. マナー
  179. お香典返し
  180. 引越し祝い
  181. 中学
  182. ひな祭り
  183. バレンタイン
  184. 差し入れ
  185. 福利厚生
  186. 開業祝い
  187. お彼岸
  188. 配送
  189. 年末年始
  190. 退職祝い
  191. ビスケット
  192. 結納
  193. 復職
  194. 職場
  195. ラングドシャー
  196. 新生活
  197. ティータイム
  198. 忘年会
  199. 周年記念
  200. 初節句
  201. 傘寿
  202. 成人内祝い
  203. カーネーション
  204. 敬老の日
  205. サブレ
  206. ハーフ成人式
  207. 水引
  208. 転職
  209. 就職祝い
  210. お花見
  211. プレゼント.贈りもの
  212. 結納返し
  213. 親睦会
  214. ケーキ
  215. 香典
  216. 年末
  217. 冠婚葬祭
  218. 社内イベント
  219. 準備
  220. 発表会
  221. 移転祝い
  222. 贈り物
  223. クッキーラングドシャ―
  224. 卒寿
  225. コーヒー
  226. イースター
  227. 帰省暮
  228. 就職
  229. チョコ
  230. 卒業祝い
  231. 夏休み
  232. テレワーク
  233. お宮参り
  234. 上場
  235. 卒園
  236. 長寿
  237. お菓子
  238. のし
  239. 子どもの日
  240. ゼリー
  241. 新築内祝い
  242. お歳暮
  243. ウエディング
  244. 喜寿
  245. 異動
  246. 粗品
  247. 引き出物
  248. お祝い
  249. ガトーエクセラン
  250. 入学祝い
  251. オンライン
  252. お中元.マナー
  253. 上場祝い
  254. 結婚祝い
  255. 期間限定商品
  256. お餞別
  257. おすすめ
  258. お泊り会
  259. 手渡し
  260. 年代別