公開日:2022/12/23

謝罪の気持ちと誠意が伝わる「お詫び」をするときの手土産のマナー

仕事上のミスで引先を怒らせてしまったり、事故で相手にケガなどを負わせてしまったら、まずはお詫びにうかがうのがマナーです。謝罪の言葉を伝えるのはもちろんですが、お詫びのしるしとして手土産を渡すことで、誠意がより伝わりやすくなることがあります。そこで今回は、お詫びをする時の手土産のマナーについて解説します。

 

お詫びに欠かせない手土産5つのマナー


手土産の相場は、3,000円〜10,000円程度
お詫びの内容によって異なりますが、一般的には3,000円〜10,000円程度が相場とされています。安すぎると気持ちが伝わりにくいですし、高額すぎると、「モノで解決しようとしている」というマイナスな印象を与えてしまう可能性もあります。ミスやトラブルの重大さに合わせて相場の範囲内の手土産を用意しましょう。会社によって予算が決められている場合は、その予算に合わせましょう。

 

手土産は、会ってすぐに渡さない
お詫びをする時の手土産は、謝罪の言葉を述べ、相手が謝罪を十分に受け入れてくれたことが確認できてから渡すようにしましょう。会ってすぐに渡すのはNGです。手土産を先に渡してしまうと、モノで解決しようとしている印象を与えてしまうため気持ちが伝わりません。渡す時には「心ばかりではございますがお納めください」などの一言を添えて誠意を表しましょう。

 

手土産は紙袋から出して正しい向きで渡す
相手に手土産を渡す時は、必ず紙袋から出して品物だけを渡しましょう。絵柄のある包装紙やのしがある場合は、相手に文字や絵柄が正しく見える位置に持ち替えて渡します。紙袋はそのまま持ち帰りましょう。お詫びをしても相手の気持ちが収まらないこともあります。その場合は、手土産を無理やり渡したり置いて帰るようなことはせずに、そのまま持ち帰るようにしましょう。

 

<ご予算に合わせて選べる ヨックモックのクッキー詰め合わせはこちら

 

のしがない無地の掛け紙をつける
お詫びをする時の手土産には、お店の包装紙のみで包むか、のしがない無地の掛け紙をつけるのがマナーです。のしはお祝い事を連想させるため、相手に反省していないかのような印象を与えてしまう可能性があります。どうしてものしをつける場合は、「紅白結び切り」のものを選びます。表書きには、「お詫び」「深謝」もしくは「松の葉」と書いてもよいでしょう。

 

1回目のお詫びでは持っていかない
はじめてお詫びに伺う際には、手土産を持参しない方が無難です。手土産を渡すことで、モノで解決しようとしている印象や、菓子折りを選ぶ時間があったら早く対応してほしかったと反感を買ってしまう可能性があります。謝罪を終えて問題が解決してから、あらためて訪問する際に持っていくのがよいでしょう。

 

<きっとまごころ伝わる ヨックモックの「シガール」はこちら

 

お詫びをする時の手土産を選ぶ3つのポイント


お詫びをする時の手土産は、以下のポイントを押さえて選びましょう。

 

控えめで格式高いものを選ぶ
装飾が目立つものやカラフルな色合いのものは、お詫びにはふさわしくありません。老舗の和菓子や有名店の焼き菓子の詰め合わせなど控えめな印象のある格式高い手土産を選びましょう。

 

重みのあるものを選ぶ
お詫びをする時の手土産は、羊羹やカステラなどズッシリと重みのあるものを選びましょう。手土産の重みは、事態をどれだけ深刻に受け止めているかを判断する基準になることがあります。あまりにも軽いものだと気持ちがこもっていないと感じる方もいるので注意しましょう。

 

すぐに消費できるものを選ぶ
お詫びをされる相手は、嫌な思い出やツラいことは早く忘れてしまいたいものです。なるべく記憶に残らないように、1〜2週間ほどで消費できるものを選びましょう。賞味期限が短い和菓子などがおすすめです。

 

<特別なギフトにはこだわりの詰め合わせを ヨックモックの洋菓子ギフト「ガトー エクセラン」はこちら

 

 

いかがでしたでしょうか。お詫びの対応の仕方で、今後の人間関係や取引に大きく影響します。もっとも大事なことは、誠意と真摯な態度です。手土産はあくまでお詫びの補助の役割にすぎません。今回ご紹介したマナーを守って、今後の関係につながるお詫びをしましょう。

 

【関連コラム】

信頼を取り戻し誠意が伝わる!取引先への謝罪と菓子折りの渡し方

知っていますか?「菓子折り」の意味と正しい渡し方・マナー

ママ必見「子どものトラブル」で謝罪する時のマナー

  1. 両親
  2. 成人内祝い
  3. 冬至
  4. 相場
  5. チョコレート
  6. 初詣
  7. 葬式
  8. コーヒー
  9. お香典返し
  10. 年末年始
  11. 内祝い
  12. お花見
  13. クリスマスプレゼント
  14. 誕生日
  15. 焼き菓子
  16. お菓子詰め合わせ
  17. GW
  18. スポーツ
  19. 風呂敷
  20. 歴史
  21. 叙勲
  22. 職場復帰
  23. シルバーウィーク
  24. 訪問
  25. 転勤祝い
  26. 就職祝い
  27. アイスクリーム
  28. クッキーラングドシャー
  29. 勤労感謝の日
  30. おすすめ
  31. お年玉
  32. 女の子
  33. 旧正月
  34. 出産
  35. お宮参り
  36. こどもの日
  37. 卒寿
  38. プロポーズ
  39. 過ごし方
  40. 入園祝い
  41. バレンタインギフト
  42. 発表会
  43. ご褒美
  44. 子ども
  45. 暑中お見舞い
  46. 初正月
  47. 夏休み
  48. 告別式
  49. 成人
  50. 卒園
  51. 取引先
  52. 個包装
  53. 女子会
  54. 閏年
  55. 会葬御礼
  56. 傘寿
  57. 快気内祝い
  58. チョコ
  59. 意味
  60. 新築祝い
  61. 十三詣り
  62. お供え物
  63. 菓子折り
  64. 職場
  65. クッキー詰め合わせ.スイーツ
  66. お詫び
  67. 金婚式
  68. 社内表彰
  69. ウエディング
  70. 梅雨
  71. 厄年
  72. 余寒見舞い
  73. ポイント
  74. バレンタインデー
  75. 残暑見舞い
  76. 上司
  77. 文例
  78. お菓子
  79. 出産祝い
  80. 移転祝い
  81. 結納返し
  82. 祝賀会
  83. 慶事
  84. 洋菓子詰め合わせ
  85. 結婚式
  86. 粗品
  87. ハーフ成人式
  88. 就職
  89. ハロウィン
  90. 義父
  91. 南青山ロール
  92. ご挨拶
  93. 端午の節句
  94. 贈り物
  95. 米寿
  96. 手土産
  97. お食い初め
  98. 新生活
  99. 卒業
  100. 立冬
  101. 紅茶
  102. 服装
  103. 年始
  104. 父親
  105. 卒園祝い
  106. ティータイム
  107. お祝い
  108. プレゼント.贈りもの
  109. マナー
  110. 母の日
  111. 楽しみ方
  112. 年賀状
  113. フルーツジュレ
  114. 成人の日
  115. 結婚記念日
  116. 女性
  117. ラングドシャー
  118. 帰省
  119. 差し入れ
  120. 焼き菓子詰め合わせ
  121. 社内イベント
  122. ホワイトデー
  123. 御礼ギフト
  124. 冠婚葬祭
  125. 上場
  126. 主婦休みの日
  127. クッキー詰め合わせ
  128. 弔事
  129. 厄払い
  130. 楽しい
  131. スイーツ
  132. 二次会
  133. 古希
  134. 男女別
  135. 子どもの日
  136. お年賀
  137. 父の日
  138. 年末
  139. 陣中見舞い
  140. 豆知識
  141. お見舞い
  142. 立秋
  143. 葬儀
  144. メッセージカード
  145. 選び方
  146. 赤ちゃん
  147. バレンタイン
  148. 法要
  149. 通夜
  150. ご祝儀
  151. お礼状
  152. 書き方
  153. 定年退職祝い
  154. 復職
  155. 主婦
  156. 成人式
  157. お餞別
  158. 中学
  159. 八十八夜
  160. 新築内祝い
  161. お中元
  162. 年代別
  163. 花言葉
  164. 入学祝い
  165. イベント
  166. 詰め合わせ
  167. 還暦
  168. 香典返し
  169. メッセージ
  170. 残暑お見舞い
  171. 忘年会
  172. クッキーラングドシャ―
  173. 相手別
  174. お盆
  175. 長寿内祝い
  176. 新盆
  177. 時期
  178. 帰省土産
  179. お泊り会
  180. 掛け紙
  181. 長寿
  182. 転勤
  183. お供え
  184. 記念品
  185. 銀婚式
  186. 昇進祝い
  187. クリスマス
  188. 御祝
  189. 解説
  190. お呼ばれ
  191. 準備
  192. 旧盆
  193. 開業祝い
  194. 水晶婚
  195. 母親
  196. 入学
  197. 水引
  198. 祝日
  199. 結婚内祝い
  200. 贈りもの
  201. お正月
  202. 命日
  203. 入社祝い
  204. 男子
  205. 法事
  206. プレゼント
  207. お中元.マナー
  208. 商品券
  209. タブー
  210. 記念
  211. ふくさ
  212. 開店祝い
  213. 女子
  214. 手渡し
  215. 面接
  216. お彼岸
  217. うるう年
  218. パーティー
  219. 合格祝い
  220. 誕生花
  221. 親睦会
  222. 年齢別
  223. 配送
  224. お返し
  225. 成人祝い
  226. イースター
  227. お礼
  228. 寒中見舞い
  229. 高校
  230. ビジネス
  231. クッキー詰めわせ
  232. ゼリー
  233. 平服
  234. 餞別
  235. 子供
  236. 母の日ギフト
  237. 新年会
  238. 活用
  239. 退職祝い
  240. 孫の日
  241. シガール
  242. 出産内祝い
  243. 引越し祝い
  244. 定番
  245. オンライン
  246. 褒章
  247. 義母
  248. 家庭訪問
  249. 結納
  250. 送り方
  251. 仕事復帰
  252. 永年勤続
  253. 転職
  254. 休日
  255. のし
  256. 異動
  257. 暑中見舞い
  258. カジュアル
  259. 七五三
  260. ひな祭り
  261. 上場祝い
  262. 雨の日
  263. おもてなし
  264. 白寿
  265. 景品
  266. お月見
  267. 期間限定商品
  268. 一人暮らし
  269. NG
  270. 節分
  271. 季節のご挨拶
  272. 挨拶回り
  273. オフィスカジュアル
  274. サブレ
  275. ケーキ
  276. 引越し内祝い
  277. 引越し
  278. 退職
  279. 洋菓子
  280. いつ
  281. 由来
  282. 緑寿
  283. 友人
  284. 節句
  285. おうち時間
  286. 結婚祝い
  287. 喪中
  288. 産休
  289. 香典
  290. お取り寄せ
  291. プチギフト
  292. 社会人
  293. 世界
  294. 地域別
  295. 帰省暮
  296. 謝罪
  297. 外国人
  298. 引き出物
  299. アイデア
  300. ハーフバースデー
  301. お歳暮
  302. 喜寿
  303. クリスマスケーキ
  304. 新年度
  305. 挨拶
  306. 半返し
  307. アイスティー
  308. ご褒美ギフト
  309. 一人
  310. ひなまつり
  311. 卒業祝い
  312. ゴールデンウィーク
  313. いい夫婦の日
  314. 逆バレンタイン
  315. 家族
  316. 文化の日
  317. 敬老の日
  318. 株式上場祝い
  319. 自分
  320. ガトーエクセラン
  321. ジューンブライド
  322. 結婚
  323. クッキー
  324. 入学式
  325. 謝恩会
  326. ダイヤモンド婚式
  327. 男性
  328. 災害見舞い
  329. お土産
  330. のし紙
  331. 洋菓子.洋菓子詰め合わせ
  332. 快気祝い
  333. コーデ
  334. 初節句
  335. テレワーク
  336. カーネーション
  337. 栄転祝い
  338. 訃報
  339. 周年記念
  340. 福利厚生
  341. ギフト
  342. 義実家
  343. ビスケット
  344. 七夕